CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

<< 逃避 | main | 鼻炎と私 第2回 「決断した男、迫り来る恐怖」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

鼻炎と私 第1回 「それぞれの意見、そして」

鼻炎と私

リアルタイムはこんな感じ
http://twitter.com/yo_shit

--------------------------------------------------------


ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが
筆者は重度のアレルギー性鼻炎に長年苦しんでおり
サトウ製薬の「ナザール」という点鼻薬を常時携行し
携行用、自宅用、勤務先用と3本セットがデフォルトです。
完全に中毒と言えるでしょう。
深夜自宅でナザールが切れ、塩水を吸引して散々な目にあったこともありました。

そんな筆者にも数年前からレーザー治療を受けるべしという
アドバイスをくれる方がちらほらと出てまいりました。
そうは言っても痛そうだし怖いしと問題を先送りにしていましたが
このたび遂に「アルゴンプラズマ療法」というものに挑戦することにしました。
まあ嫁に「びびってんじゃない」と発破を掛けられたからなのですが。


.▲襯乾鵐廛薀坤淮屠,砲弔い
西城耳鼻咽喉科・アレルギー科 アルゴンプラズマ療法
このページに詳しいですが、
・要はアルゴンプラズマというもので鼻の粘膜を焼く
・粘膜表面の活性が無くなる
・アレルギー要因に反応しなくなる
・スピー
というわけで、なんだか凄そうな治療です。


⊂霾鷦集
やはりこんなページも参考にしました。
☆ アルゴンプラズマ療法やった人いる? ☆
色んな人がいますね。


7念点
・痛み
 上記ページを見る限りあまり気にしなくて良さそうだとは思いましたが
 やはり神経質になるところではありました。麻酔ちゃんと効くかなとか。
・施術後の鼻詰まり
 1、2週間もナザール無しで生活する自身が正直ありません。
・対処療法
 あくまで対処療法であり、根絶治療では無い。
 人によって異なるが、数ヶ月〜2年くらいで元に戻る>粘膜が再生
 これをどう唱捉えるかですね。
・価格
 手術自体は6000円程度。あとは通院費用ですね。



事前にうだうだ調べてたのは上記のようなポイントでした。
これは誰でも変わらないだろうと思います。


次回は実際に病院に行ってからのお話です。
 

| 鼻炎と私 | 18:32 | comments(0) | - |

スポンサーサイト
| - | 18:32 | - | - |

コメント
コメントする